梅の栄養成分

  梅の栄養成分
梅の成分を大まかにいうと、約90%が水分で、ほかにたんぱく質と糖分があります。
また、多くのミネラルやビタミンや有機質も、多く含まれています。

  梅干しの栄養成分
福梅本舗の梅干しが入っている容器に書かれていた栄養成分によると、

8%の梅の栄養成分 白干梅の栄養成分

左↑↑の「8%の梅」では炭水化物が21.1g(梅干し100gあたり)で多いです。はとみつなどの
糖類が材料に入っているためもありますね。

右↑↑は梅と食塩だけで作られた「白干梅」の栄養成分。塩分のナトリウムのほかでは
9.1g(梅干し100gあたり)の炭水化物がいちばん多いです。

梅の栄養成分の糖分が、炭水化物としてあらわれているんですね。^^


4種類入りお試しセット(1,470円・送料無料)がお得。

サイト内の各ページ案内(味比較ブログ記事以外)

最近のブログ記事

梅エキス(梅肉エキス)の味はやっぱり酸っぱい
IKKOさんが取り上げたという梅エキス、福梅本舗のショップを見ているとどうしても気になったので(目に…
長男のリクエストで”まろやか小梅”
以前の記事『まろやか小梅の味の感想』でも書いていた”まろやか小梅”を、長男のリクエスト「おいしい梅干…
皮切れの梅干し(訳あり)はお得だと思った
いつもは正規品を購入している福梅本舗さんの南高梅の梅干しで、今回はじめて、 皮切れの梅干しを購入して…
 RSS